その他のふぐの豆知識
2019年04月10日
ふぐの珍味

2019年03月22日
ふぐの種類③

2018年08月24日
ふぐの種類②

2018年04月16日
供養祭と放流

2017年12月13日
ふぐの種類①

2017年12月06日
ふぐのレシピ⑨

2017年11月22日
ふぐのレシピ⑦

2017年11月08日
ふぐのレシピ⑥

2017年10月11日
ふぐのレシピ⑤

2016年11月28日
ふぐのことわざ③

2016年11月14日
ふぐのことわざ②

2016年10月31日
ふぐのことわざ①

2016年10月17日
ふぐ皮のレシピ④

2016年09月23日
ふぐの肝について

2016年09月07日
ふぐの名前の由来

2016年08月31日
ふぐの歴史

2015年12月03日
ふぐ皮のレシピ③

2015年11月23日
ふぐ皮のレシピ②

2015年11月12日
ふぐ皮のレシピ①

feed

ふぐの珍味

ふぐの豆知識 » ふぐの珍味

2019年4月10日

こんにちは。

4月になり、桜も満開を迎え、花ちらしの雨も降り、少しづつ新緑の季節の準備が始まっています。

そして、新年度を迎え、来月からは新元号「令和」になります。個人的に、震災や災害のない良い時代に慣ればいいなと思います。

 

今回は、いつも「フグ毒」や「種類」など少し硬めお話をいつもさせて頂いてますが、珍味が開発されたようなので、お話をしたいと思います。

 

ふぐの珍味といえば、一夜干しや山口県では扱っていませんが、石川県で卵巣のぬか漬けなどがありますし、珍味ではありませんがふぐのひれ酒も有名です。

島根県大田市の珍味を扱う会社が、若者にも親しみやすさをと「ふぐのオイル漬け」のガーリック味、ガーリック・レッドペッパー味、バジル味の3種類を販売をしているそうです。

2017年の夏、若い方たちにもワインやハイボールと一緒にふぐを楽しんでもらいたいことから、開発に乗り出したそうです。

ふぐは和食のイメージがありましたが、洋風の商品が開発されていました。ガーリック味などあり、いろいろなアレンジ料理やホームパーティーや女子会などにそれぞれに合わせて楽しめそうです。

↓ 島根県大田市の和田珍味店のHP

http://wadachinmi.co.jp/


Comments (0)



Copyright(C)2019 FUJIYOSHI CORPORATION All Rights Reserved.