その他のふぐの豆知識
2017年12月13日
ふぐの種類①

2017年12月06日
ふぐのレシピ⑨

2017年11月22日
ふぐのレシピ⑦

2017年11月08日
ふぐのレシピ⑥

2017年10月11日
ふぐのレシピ⑤

2016年11月28日
ふぐのことわざ③

2016年11月14日
ふぐのことわざ②

2016年10月31日
ふぐのことわざ①

2016年10月17日
ふぐ皮のレシピ④

2016年09月23日
ふぐの肝について

2016年09月07日
ふぐの名前の由来

2016年08月31日
ふぐの歴史

2015年12月03日
ふぐ皮のレシピ③

2015年11月23日
ふぐ皮のレシピ②

2015年11月12日
ふぐ皮のレシピ①

2014年10月25日
ふぐ雑炊の作り方

feed

ふぐには毒が必要だった!?

ふぐの豆知識 » ふぐには毒が必要だった!?

2017年9月6日

こんにちは。

ふぐにはテトロドトキシンという猛毒があるのは以前にもブログに取り上げたこともありますので、多くの方はご存知ですかと思います。

が、ふぐには必要なものであるようです。

日本で、ふぐが食べられるようになってから、2000年のときが流れています。

なかでは、とらふぐは高級魚として扱われています。

とらふぐは、いかに毒をもたないとらふぐを養殖出来るか、研究され餌の工夫などをして毒のないふぐの養殖に成功した例もあるそうです。

でも、毒がないとらふぐはストレスでお互いの尾ひれを噛み合ったり、毒のあるふぐと一緒にすることで毒を自分のものにしようと毒のあるふぐを襲ったりすることがあるそうです。

また、毒素を無毒のふぐに与えると、免疫力があがり、生存率も上がったそうです。

ふぐにとって、毒は大事なものであるといえます。


Comments (0)



Copyright(C)2017 FUJIYOSHI CORPORATION All Rights Reserved.