その他のふぐの豆知識
2019年05月27日
温泉とらふぐ

2019年04月10日
ふぐの珍味

2019年03月22日
ふぐの種類③

2018年08月24日
ふぐの種類②

2018年04月16日
供養祭と放流

2017年12月13日
ふぐの種類①

2017年12月06日
ふぐのレシピ⑨

2017年11月22日
ふぐのレシピ⑦

2017年11月08日
ふぐのレシピ⑥

2017年10月11日
ふぐのレシピ⑤

2016年11月28日
ふぐのことわざ③

2016年11月14日
ふぐのことわざ②

2016年10月31日
ふぐのことわざ①

2016年10月17日
ふぐ皮のレシピ④

2016年09月23日
ふぐの肝について

2016年09月07日
ふぐの名前の由来

2016年08月31日
ふぐの歴史

2015年12月03日
ふぐ皮のレシピ③

2015年11月23日
ふぐ皮のレシピ②

feed

ふぐの毒について

ふぐの豆知識 » ふぐの毒について

2010年8月24日

『旨いふぐには毒がある』

これ、

『綺麗なバラにとげがある』のと少し似ている。

でも、バラのとげに触っても少し怪我するくらいで良いが、

ふぐの毒にあたると、悪ければ死んでしまう。

ふぐの毒は、卵巣などの内臓に含まれているらしいが、その主な成分は『テトロドトキシン』という神経毒で、その致死率は5.7パーセントに及び他の食中毒にくらべて圧倒的に高いそうだ。

昔の人は、これほどのリスクを乗り越えて、ふぐの調理方法を確立してきたんだなぁと少し感動。

先人の勇気と努力に感謝ですね。

ちなみに下の画像がテトロドトキシンだそうです。


Comments (0)



Copyright(C)2019 FUJIYOSHI CORPORATION All Rights Reserved.