その他のふぐの豆知識
2019年04月10日
ふぐの珍味

2019年03月22日
ふぐの種類③

2018年08月24日
ふぐの種類②

2018年04月16日
供養祭と放流

2017年12月13日
ふぐの種類①

2017年12月06日
ふぐのレシピ⑨

2017年11月22日
ふぐのレシピ⑦

2017年11月08日
ふぐのレシピ⑥

2017年10月11日
ふぐのレシピ⑤

2016年11月28日
ふぐのことわざ③

2016年11月14日
ふぐのことわざ②

2016年10月31日
ふぐのことわざ①

2016年10月17日
ふぐ皮のレシピ④

2016年09月23日
ふぐの肝について

2016年09月07日
ふぐの名前の由来

2016年08月31日
ふぐの歴史

2015年12月03日
ふぐ皮のレシピ③

2015年11月23日
ふぐ皮のレシピ②

2015年11月12日
ふぐ皮のレシピ①

feed

ふぐの豆知識

ふぐの名前の由来

こんにちは。

本日は”ふぐの名前”についてお伝えします。

 

日本では、昔からふぐのことを、布久(ふく)とか布久閉(ふくへ)などと様々な呼び方をしていました。

江戸時代になると、もともとは”腹をふくらます”や”ふくるる”から名前をつけているようで、「ふく」「ふぐ」「ふくべ」「ふくへ」「ふくとう」などといろいろな呼ばれ方をしていたようです。

この「河豚の豆知識」を読む»


ふぐの歴史

フグ2.fw日本のふぐの歴史は、縄文時代にさかのぼり、この頃すでに食べられていたもようです。

発掘調査では、貝塚の中からふぐの骨が発見されています。

エジプトの壁画にもふぐを食べていたような彫刻が残っているそうです。

はるか昔から食べられていたと思われます。

この「河豚の豆知識」を読む»


ふぐの豆知識を今年も始めます!!

さて、今年も早いもので、夏休みも終わりに近づき9月になろうとしています。
山口県はまだ暑い日もあるようですが、先日の台風の影響もあってか過ごしやすくなってきました。
でも、残暑がまだまだ厳しいですので、体に気をつけてください。

という訳で今年もまた、ふぐ料理が美味しい季節が近づきつつあります。

さて、毎年恒例となってきました、
ふぐに関する豆知識の連載を今年もスタートいたします。

どうぞお楽しみに〜!!


ふぐ皮のレシピ③

こんにちは!

今回は、ふぐ皮の湯引きのレシピをご紹介します。

湯引きのことを“てっぴ”といいます。もみじおろしと一緒に食べると美味しいです。

ぜひ、試してみてください^_^

《ふぐ皮の湯引き》

〈材料〉

とらふぐの皮     白黒の部分を適量

もみじおろし     適量

〈作り方〉

①とらふぐの皮は裏のふわふわした部分を取り除ききれいにします。 この「河豚の豆知識」を読む»


ふぐのせりについて

こんにちは!

いつの間にか紅葉もおわり、寒くなる季節になりましたね(^ ^)

さて、今回はふぐのせりについてご説明します。

下関市では、袋せりという方法がとられています。特に、下関市彦島南風泊(はえどまり)市場だけで行われています。

この「河豚の豆知識」を読む»


ふぐ皮のレシピ②

こんにちは!

前回に引き続き、皮のレシピをご紹介します。

《ふぐの皮とトマトのポン酢酢胡麻ねぎ和え》

〈材料〉

ふぐの皮         50gくらい

トマト          1個

ポン酢          大さじ1

酢            小さじ1

胡麻           小さじ1

この「河豚の豆知識」を読む»


ふぐ調理師免許について

こんにちは!

紅葉も進んで山や渓谷に出かけたくなる季節になりました。

それでは、今回はふぐの調理師免許についてご説明します。

調理師の中でも、ふぐについては別の資格が必要になります。ふぐ調理師に関しては業務独占資格と各都道府県によって設定されていて、調理を行う場合は有資格者のみができます。

この「河豚の豆知識」を読む»




Copyright(C)2019 FUJIYOSHI CORPORATION All Rights Reserved.